子供がお片付けを覚える部屋のつくり方

投稿者: | 2017年1月26日

私は今、1歳半の娘を育てています。住んでいるマンションは2LDKで、そのうちの一部屋は娘の部屋となっています。正確に言えば、娘のおもちゃ部屋兼娘と私の寝室なのですが、娘の物はそのひと部屋に集約しています。

 
娘の部屋をつくるときに工夫したことは、掃除のしやすさと片付けやすさです。出産前は、女の子らしいピンク色を基調にしたぬいぐるみがたくさんある部屋にしようと意気込んでいたのですが、産後になって子供部屋を整備していくとそんな可愛い部屋にする余裕などなく、とにかく物の少ないシンプルな部屋になっています。

 

子供部屋に置いてあるものといえば、おもちゃだけです。ネットショップで購入した、おもちゃ専用の棚を置いて、ジャンルごとにおもちゃを収納しています。

 
シンプルすぎて少し物足りなさを感じる部屋ですが、大人が掃除しやすいように娘にとってもおもちゃを片付けやすい部屋らしく、積極的におもちゃを片付けてくれます。同年代の子に比べてお片付けを覚えるのが早かったのは、片付けやすい部屋づくりを意識したからかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です