子供を叱るときの夫婦の役割

子供がなにかいけない事やってしまった時は、しっかり叱るという事も大切です。
僕達夫婦は、3歳の息子を叱る時は叱る役とフォローする役で必ず分かれるように気を付けています。

 
子供がいけない事をしたからといって、夫婦がそろって怒ってしまっては、子供は逃げ場を失い塞ぎ込んでしまいます。

 
どちらかが怒っている時は、一方は怒らないようにして子供に逃げ場を作ってあげます。
そして、何故叱られているのか、何がいけなかったのかを諭してあげるようにしています。

 
夫婦でどちらが叱って、どちらが諭してもいいんですが、最近は大体役割が決まってしまっていますね。
いつも妻が叱って、僕が優しく諭してあげてという感じです。

 
普段から僕はあまり怒らないので、叱るという事が得意ではないんですよね。
そのせいか、息子は僕に懐いてくるようになったのですが、あまりいう事を聞かないような気がします。
逆に妻のいう事には、すごく良く聞くようになりました。